爪水虫の症状と原因は?治療方法と治し方は塗り薬で完治できるの?

Sponsored Link

爪で繁殖する水虫をご存知でしょうか?その名も「爪水虫」と呼ばれる水虫です

水虫の治療は、根気強く、時間をかけて治療をしていきます

再発をしないように、しっかりと完治を指せる必要があります

どのような塗り薬を使って、爪の水虫を治療するのでしょうか?

爪水虫の治療方法とその原因を詳しく説明していきます

爪水虫とは?

「爪水虫」は「爪白癬(つめはくせん)」とも呼ばれます

白癬菌と呼ばれるカビの一種で、高温多湿な環境に繁殖し感染症を引き起こします

白癬菌は髪の毛、皮膚、角質、を作っている「ケラチン」というたんぱく質を栄養としています

最も多い繁殖部分は、足です…

これが、世間一般的によく言われている「水虫」です

症状例

・爪が厚くなる

・爪の色が濁る、黄色くなる

・脆くボロボロになる

・爪に沢山の筋が入っている

・爪の周りに炎症

・爪の痛みや痒みは無いが、爪の周りが痒くなる

症状写真 ※閲覧に注意してください

爪水虫は、日本人の10人に1人がかかっていると言われています

男女比では、男性の患者さんの方が女性の患者さんより上回っているようです

爪白癬 患者割合

出典:www.tsumenet.com

原因

ネイル

時間が経つにつれて、ネイルが取れたり浮いてきたりしますよね?

そのネイルをそのまま放置してしまうと、隙間から白癬菌が入り込みます

爪の適度な温度ネイルにより蒸発出来ない水分とで

爪の間に入り込んだ白癬菌は繁殖しやすい状態となり、爪水虫の原因ともなります

浮いてきたネイル

出典:img02.ti-da.net

マット・タオル類

Sponsored Link

お風呂場やトイレなどのマットには

白癬菌が多く付着している場合があります

銭湯やフィットネスクラブなど不特定多数の人が使用する

マットやタオルは、避けた方がよさそうです

銭湯脱衣所マット

出典:livedoor.blogimg.jp

ネイル用品

ネイルサロンなどでフットネイル(ペディキュア)をしてもらう時に

使用しているネイル用品でも水虫菌をもらってしまう事があります

安いネイルサロンなどを選び、そのネイルサロンが備品等を

しっかり洗浄していない所だとしたら…

想像するだけで嫌ですね…

ネイル用品

出典:rakuma.r10s.jp

治療方法

爪の水虫は、塗り薬だけでは効果が出ません

硬い爪の奥深くに白癬菌が繁殖している為

塗り薬やスプレーだけでは、爪の奥深くまで浸透しにくいのが原因です

塗り薬

深層部にまで達していない、爪水虫の場合効果がある可能性も

しかし、飲み薬と併用して使用する必要があります

飲み薬

深層部にまで達している、爪水虫は飲み薬でしか治せません

飲み薬は、市販されていないので皮膚科を受診して処方してもらう必要があります

爪水虫 飲み薬

出典:www.lamisil.jp

完治までの期間

最低3~6ヶ月の治療

爪水虫の場合は、白癬菌に感染した爪が生え変わるまで、治療し続ける必要があります

「完治した!」と自分で判断してしまうと、せっかく治りかけていた爪水虫も再発してしまう可能性が高くなります

お医者さんから「完治しました」と言われるまでは、根気強く通院してください!

注意が必要!

薬局等で買える水虫の薬の中に「爪水虫」に効果がある物はありません

必ず、皮膚科を受診して、薬を処方してもらいましょう!

まとめ

爪水虫は、一度発症するとなかなか治りづらい病気です

しかし、根気強く治療する事で完治出来る病気でもあります

完治させなければ、あなたの家族にも水虫を移してしまう可能性があります

爪水虫に感染しない為の、知識を持つことも大切です!

爪を健康に保ち、綺麗な指先・足元を目指しましょう!

健やかな、ネイルライフを!
Sponsored Link

いつもありがとうございます。
FBなどで共有お願いします


Facebookページも見てね

コメントを残す